高梨 裕稔選手・白村 明弘選手が応援大使に決まりました

高梨 裕稔選手・白村 明弘選手が応援大使に決まりました

2018年11月24日(土)に札幌ドームで開催されました北海道日本ハムファイターズの「ファンフェスティバル2018」において、2019年の「北海道179市町村応援大使」を決める抽選会が行われ、「高梨 裕稔選手」と「白村 明弘選手」が中頓別町応援大使に就任していただけることになりました。

[北海道179市町村応援大使について]
北海道日本ハムファイターズが北海道移転10年目を記念し、ファイターズ選手自らが道内市町村の「応援大使」を務め、PRなどを行う企画として、2013年からスタートした取組です。毎年、道内18市町村が抽選で選定され、ファイターズ選手が1年間の任期で応援大使を務めています。2019年は中頓別町が選ばれました。