中頓別町地域おこし協力隊員を募集!(ミルクプラント・ワイン用ブドウ栽培)

中頓別町地域おこし協力隊員募集要項

 北緯45度のまち中頓別町は、北海道の最北部、稚内市から直線で約70km南に位置し、頓別川の上流域で豊かな森林に囲まれた酪農の町です。
 開拓した歴史と文化、地域に根ざした産業、そして今ここに暮らす素朴で温かな人々。それらをこの町の大切な宝物として活かす地域おこしに取り組んでおり、地域の豊かさを実感してもらうための体験活動や、都市部との交流を図るため地域資源を活かした新しいツーリズムを創出する取り組みを進めています。
 平成30年10月には観光によるまちづくりの推進を目的とした組織「一般社団法人なかとんべつ観光まちづくりビューロー」を設立し、町内の観光関連施設の運営を中心に事業がスタートしています。これからも中頓別町の地域住民が心豊かに、訪れる人にも魅力ある地域として観光まちづくりが展開していくことを期待し、「地域おこし協力隊員」を募集します
 
※現時点において観光振興業務4名、自然体験交流施設スタッフ2名、有害鳥獣対策業務1名の計7名が活動中です。

1.仕事・業務概要と募集人数

(1)6次化推進業務(2名)
  ①食品加工体験施設「もうもう」の管理運営業務。(1名)
   ・小規模生乳製造の従事(集乳から製造、配送等)
   ・「なかとん牛乳」等の地域資源を活用した6次化の取組み(商品開発、体験メニュー)
   ・食品加工体験事業の企画実施
   ・地域食材の活用及び施設利用促進に向けた企画実施
   ・施設管理
   ・業務に必要となる資格取得
  ②ワイン用ブドウ栽培管理業務(1名)
   ワイン試作に向けたブドウの試験栽培に関する業務
   ・醸造用ブドウの試験栽培及び管理、利活用の検討
   ・圃場管理
   ・醸造用ブドウ栽培に関する技術取得
   ・ワイン醸造に関する技術取得
   ・事業の管理及び推進に関する業務及び必要となる資格等の取得
 
(2)共通業務
  ①地域おこし協力隊活動
   ・地域おこし協力隊員ブログ、SNSの運営(共同)
   ・町内の観光振興事業の推進及び連携
   ・地域におけるイベントや行事などの活動支援
   ・研修会の参加
   ・その他、地域おこしに資する活動
   ・中頓別町の暮らし体験の情報発信
   ・ホームページ等による地域情報の発信
   ・中頓別町での暮らし、体験を実践し発信

2.募集対象

(1)心身共に健康な男女で誠実に業務を実行できる方。
(2)申込み時点で総務省の定める制度に基づく三大都市圏等の都市地域に居住し(または、他の地域で地域おこし協力隊員として2年以上の経験があり、かつ、解嘱から1年以内の方)、採用決定後に中頓別町に住民票を移し、居住できる方
(3)普通自動車運転免許証を取得している方(AT限定は要相談)
(4)パソコンはメール、Ward、Excelを使用できる方
(5)地域おこし協力隊の活動期間終了後も中頓別町内に定住し起業又は就業しようとする意欲のある方
(6)協力隊の業務以外でも、地域での活動に積極的に参加できる方
(7)地方公務員法第16条に規定されている欠格事項に該当しない方
(8)暴力団員、暴力団関係業者に該当しない方

3.募集人員  2名

4.勤 務 地  中頓別町内

5.勤務時間

   勤務日は原則、週5日 8:30~17:15(12時~13時は休憩)

6.雇用形態・期間

   ・契約の日から1年間。(最長3年まで延長可)※着任日は応相談
  ①食品加工体験施設「もうもう」の管理運営業務
     一般社団法人なかとんべつ観光まちづくりビューロー職員
  ②ワイン用ブドウ栽培管理業務
     中頓別町臨時職員

7.給与

   月額賃金20万円、通勤手当、住宅料相当額
  ※赴任の費用は支給されません。個人の光熱水費、町内会費等は自己負担です。

8.待遇・福利厚生

  社会保険及び雇用保険加入。月額賃金より本人負担分が引かれます。

9.休日・休暇

  原則週休二日制、祝日及び年末年始(12月30日~1月4日までの6日間)
  規定により適時有給休暇を付与します。
  詳細については、要綱並びに就労規則の定めるところによる。

10.応募手続き

(1)応募受付期間 平成31年2月25日(月)~同年3月24日(日)
(2)提出書類   次の書類を郵送にて提出
           ①中頓別町地域おこし協力隊応募用紙
           ②履歴書(市販品の利用可)
(3)提出先・問い合わせ先
   〒098-5551 北海道枝幸郡中頓別町字中頓別172番地6
   中頓別町役場 産業課産業グループ 担当:永田・三浦
   電 話 01634-6-1111
   メール kanko@nakatombetsu.lg.jp

11.選  考

(1)第1次選考 書類選考及びインターネットによる適性検査
  結果については応募者全員に電話またはEメールもしくは文書で通知します。
  ※中頓別町が募集業務を委託する業者より通知します。
(2)第2次選考 第1次選考合格者を対象に面接による選考試験を(3月30日(土)または31日(日)予定)実施します。日時と場所は、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。第2次選考に係る交通費等の経費については、受験者の負担とします。
(3)最終結果通知 第2次選考後、速やかに合格者に電話で通知します。また、受験者全員に文書で合否を通知します。

12.その他

(1)合格者に対しては、指定の健康診断書を提出していただきます。提出できない方は申込みをすることはできません。健康診断にかかる費用は自己負担となります。
(2)選考(面接含む)において、中頓別町が募集業務を委託する会社が関わることを了承願います。
 ・委託先:合同会社北海道観光まちづくりセンター
        担 当:昇  電話:011-252-2118
        メール:info@hokkaido-machisen.org
(3)募集に係る全てに個人情報については、法及び中頓別町個人情報保護条例に基づき厳正に管理し、本人の了承を得ない限り、第三者に提供しません。

 

中頓別町地域おこし協力隊 応募用紙