障がい者支援制度

2012年3月7日

身体障がい者補装具給付事業

 

 身体に障がいがある方の日常生活の向上のため、失われた身体機能を補う用具の交付や修理に対して給付します。 

 対象者  視覚、聴覚、言語機能などの障がいがある18歳以上の方で、身体障がい者手帳の交付を受けている方
 給付内容  盲人安全杖、補聴器、義肢、車椅子などの購入や修理に要する費用
 申請方法  申請用紙は担当グループにありますので必要事項を記入の上、提出してください。
 担当グループ  保健福祉課保健福祉グループ(介護福祉センター内)

 

重度心身障がい者医療給付事業

 

 心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルス機能障害がある方の医療費の一部を助成します。

 対象者  身障手帳の交付を受けた方で1級、2級又は3級(心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫、肝臓の機能の障がいに限る)に
 該当する方及び重度の知的障がい者
 助成内容  医療費から受給者が負担すべき一部負担金及び基本使用料並びに標準負担額及び付加給付の額を控除した額を助成します(所得制限があります)。
 申請方法  申請用紙は担当グループにありますので必要事項を記入の上、提出してください。
 担当グループ  保健福祉課保健福祉グループ(介護福祉センター内)

 

 

ハイヤー無料乗車券交付事業

 

 高齢者や重度肢体不自由者の通院などが容易にできるよう、ハイヤーチケットを交付します。

 対象者  障がい者認定が1級又は2級であって、下肢、体幹機能視力障がいのある方
 交付内容  チケット(1枚500円)を48枚
 申請方法  申請用紙は担当グループにありますので必要事項を記入の上、提出してください。
 担当グループ  保健福祉課保健福祉グループ(介護福祉センター内)

お問い合わせ

保健福祉課
保健福祉グループ
電話:01634-6-1995