イベント

2016年5月31日

イベント

 

 中頓別の自然環境の厳しさは、開拓以来、かわるところがありません。

 

 自然が豊かにあるということは、一方で自然とどう向き合うか、その姿勢が大切です。

 

 中頓別の祭りは、どれも自然が創り出した環境を楽しみ、自然とともに歩もうという気持ちでいっぱいです。

 

 短い夏には暑さを楽しみ、厳しい冬には寒さを逆手にとって楽しんで。

 

 皆さんも、ぜひ中頓別の祭りに参加してみてください、おみやげは決して派手ではないものの、手作りのものや素朴なものばかりです。

 

 旅の思い出にどうぞ。

 

 

1月 北緯45度しばれまつり

 

 一年の中で最も寒さが厳しい1月最終土曜日に、大小十数基の雪像が立ち並ぶ会場で「北緯45度しばれまつり」が開催されます。 

 冬の花火がファンタジックに染め上げます。

 祭りではまとい太鼓カンジキむかで競争などさまざまな楽しい催し物等が行われ、

冬のひとときを楽しく過ごします。           

 

しばれまつり2013.JPG

  平成29年1月28日(土)

 

 

6月 鍾乳洞まつり

 

 貴重な鍾乳洞を多くの人にみてもらおうとの目的で、6月上旬に鍾乳洞まつりが開催されます。

 ピンク色に敷き詰められたシバザクラのじゅうたんを舞台に軍艦岩一帯で

 歌謡ショー、鍾乳洞見学などの催しが行われます。

 

チラシはこちら
鍾乳洞まつり
  平成28年6月5日(日)

 中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園”夜桜ライトアップ”
 平成28年 6/1(水)~6/5(日) 

 ※期間中は入園時間を21:00まで延長します。

 

6月 敏音知岳山開き

 

 中頓別町の中心に位置する標高704mの小高い山敏音知岳(アイヌ語で男の山を意味する)。

 山頂には三吉神社がまつられています。

 360度の展望はオホーツク海、サハリン、利尻富士、日本海を眺望できます。

 1時間30分ほどの山岳コースはファミリー登山として親しまれています。
 また、6月には山開きが開催され、町内外からたくさんの人達が頂上を目指します。

 

ピンネシリ岳山開き.JPG
  平成28年6月19日(日)

 

8月 北緯45度夏まつり

 

 8月第1土・日曜日に「北緯45度夏まつり」が天北線メモリアルパークを会場に開催されます。

 町民がこぞって参加するふるさと音頭踊りや歌謡ショー、花火大会、数多くの出店があるほか、

当日はマラソン大会や町内のスポーツフェスティバル大会が開催され、町全体がまつりの熱気に

包まれます。

  

北緯45度夏まつり
  平成28年8月6日(土)~7日(日)

 

8月 砂金まつり

 

 毎年8月15日、ゴールドラッシュの歴史を残すペーチャン川を会場に「砂金まつり」が開催されます。

 会場では砂金掘りが行われ、砂の中からきらめく砂金を見つけるたびに歓声が上がります。

 このほかやまべ釣りや宝探しなど、楽しい催し物が行われます。

 

砂金まつり.JPG

  平成27年8月15日(月)

 

 

 

10月 道の駅「ピンネシリ」自然めぐみフェア

 

 道の駅ピンネシリにて地元商店による特産品の販売や無農薬新鮮野菜の販売、キノコご飯やキノコ汁などの秋の味覚もお届けします。 

 秋の味覚を探しに道の駅「ピンネシリ」におこし下さい♪

めぐみフェア

  平成28年10月2日(日)

 

 

関連ワード