企業版ふるさと納税

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)について

企業版ふるさと納税とは、国が認定した地方公共団体の地方創生事業に対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から寄附額に応じて税額控除することができる仕組みで、平成28年度税制改正により創設され、令和2年度に制度の拡充・延長がなされ、寄附額の約9割が軽減される制度となっています。

中頓別町においては、以下対象事業のとおり地方創生プロジェクトを実施しており、企業の皆様の寄附を募集しております。

対象事業

・中頓別町地域公共交通確保対策プロジェクト

  プロジェクト概要

  地域再生計画

・中頓別町まち・ひと・しごと創生推進計画

  プロジェクト概要

  地域再生計画

寄附申出

以下の様式によりお申し出願います。

寄附申出書(企業版ふるさと納税)