観光

中頓別の観光振興

手つかずの「自然」が残るまち

この町の観光資源は、なんと言っても恵まれた自然の数々。このまちで観光を進めるにあたり、自然の魅力を最大限に発揮することを基盤として取り組んでおります。

中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園

北海道天然記念物の「中頓別鍾乳洞」をはじめ、季節ごとの動植物と触れ合える自然豊かな公園。中頓別の自然をゆったりと楽しむことができます。
中頓別鍾乳洞は、およそ1万年前、北の海に生息していた貝類が堆積し、石灰岩を形成したもので、これは学術的にも貴重であり、日本最北のカルスト地形となっております。

北海道枝幸郡中頓別町字旭台24番地1
TEL (01634)6-1299
開園期間…5月~10月下旬 9:00~17:00
    (入園受付は16:30までとなっております)
入園料…無料
※上記連絡先が期間外、不在の場合はTEL(01634)6-1111(中頓別町役場 産業課観光まちづくり推進室)までお問い合わせください。

中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園

ペーチャン川砂金堀体験場

かつて砂金堀りが盛んだった中頓別町は、今でも町内を流れる川で砂金をとることができます。
その中でもペーチャン川砂金掘り体験場では夏場の1ケ月間、指導員が付き、道具の貸し出しを行っており、気軽に砂金掘り体験を楽しむことができます。

北海道枝幸郡中頓別町字兵安
営業期間…7月20日~8月25日 9:00~16:00
体験料…無料
用具貸出料…500円(ゴールドパン・カッチャ)
 ※サンダル等川に入れる履物をご持参ください。
お問い合わせ先…(一社)なかとんべつ観光まちづくりビューロー
         TEL:(01634)7-8510

中頓別の宿泊施設

ピンネシリ温泉

たっぷりの湧き出るお湯と、旬の味覚で
ゆったりとした時間に身をまかせてみませんか

ピンネシリ温泉「ホテル望岳荘」

北海道枝幸郡中頓別町字敏音知143-2
TEL (01634)-7-8111
  部屋数…10室30名収容

ピンネシリ温泉・ホテル望岳荘

コテージ

小鳥のさえずりで目をさます
ちょっとリッチな別荘気分

コテージ

北海道枝幸郡中頓別町字敏音知(道の駅ピンネシリ隣)
TEL (01634)7-8510
宿泊料…12,000円(定員4名)/18,000円(定員12名)
      ペット料金 1頭1泊 1,500円
    (原則2頭まで・ゲージはお客様持込み。)
※割引料金…7~8月の期間を除く、土曜・日曜・祝日の前日以外の日
※定員を超える場合、1人につき2,500円増
※冬期間(10月~4月)1泊につき暖房料1,500円を追加
設備…バス・水洗トイレ・テレビ・寝具・洗濯機・一般的な調理器具完備
申込先…ピンネシリ交流プラザ
料金及び利用方法の詳細はお問い合わせください。

キャンプ場

緑に囲まれて
仲間とキャンプしませんか

ピンネシリオートキャンプ場

北海道枝幸郡中頓別町字敏音知(道の駅ピンネシリ隣)

入場料…大人 300円/小人 100円(1入場料金)
サイト利用料… キャンピングカーサイト 1泊 2,000円
                                  (2泊目以降 1,600円)
一般カーサイト 1泊 1,500円(2泊目以降 1,200円)
フリーーサイト 1泊テント1張り 300円(2泊目以降 200円)
             ※車両乗入は荷物搬入以外は禁止

ライダーハウス「北緯45度みつばち村」

初めての出会い
旅する仲間が増えていく

ライダーハウス「北緯45度みつばち村」

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和2年度は開村を中止いたします。

利用期間…7月1日~9月30日 令和2年度開村中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)
収容人員…14名程度を予定(仮設宿泊棟での実施となります)
宿泊…無料
設備…水道、トイレ、洗濯機、ミーティング室、宿泊棟
お問い合わせ…中頓別町産業課観光まちづくり推進室
北海道枝幸郡中頓別町字中頓別
TEL (01634)6-1111

平成29年度の雪害によって宿泊棟が倒壊しましたが、平成31年度については引き続いて仮設施設を設置し実施することが決まりました。
 詳細は上記のとおりですが、仮設宿泊棟による実施のため収容人数に変更があります。
 ライダーハウスご利用の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

旅館

素朴であたたかい
 まちで唯一の旅館

旅館石川

北海道枝幸郡中頓別町
TEL (01634)6-2355
部屋数…8部屋
収容人数…29名
宿泊料金…1泊2食付 6,300円/冬季暖房料

イベント

中頓別の自然環境の厳しさは、開拓以来、かわるところがありません。
自然が豊かにあるということは、一方で自然とどう向き合うか、その姿勢が大切です。
中頓別の祭りは、どれも自然が創り出した環境を楽しみ、自然とともに歩もうという気持ちでいっぱいです。
短い夏には暑さを楽しみ、厳しい冬には寒さを逆手にとって楽しんで。
皆さんも、ぜひ中頓別の祭りに参加してみてください、おみやげは決して派手ではないものの、手作りのものや素朴なものばかりです。
旅の思い出にどうぞ。

1月 北緯45度しばれまつり

一年の中で最も寒さが厳しい1月最終土曜日に、大小十数基の雪像が立ち並ぶ会場で「北緯45度しばれまつり」が開催されます。
冬の花火がファンタジックに染め上げます。
祭りではまとい太鼓カンジキむかで競争などさまざまな楽しい催し物等が行われ、冬のひとときを楽しく過ごします。

イベント情報

開催日:令和3年1月23日(土)

6月 鍾乳洞まつり

貴重な鍾乳洞を多くの人にみてもらおうとの目的で、6月上旬に鍾乳洞まつりが開催されます。
ピンク色に敷き詰められたシバザクラのじゅうたんを舞台に軍艦岩一帯で歌謡ショー、鍾乳洞見学などの催しが行われます。

イベント情報

●鍾乳洞まつり
開催日:令和2年6月7日(日)令和2年度開催中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)

6月 敏音知岳山開き

中頓別町の中心に位置する標高704mの小高い山敏音知岳(アイヌ語で男の山を意味する)。山頂には三吉神社がまつられています。
360度の展望はオホーツク海、サハリン、利尻富士、日本海を眺望できます。1時間30分ほどの山岳コースはファミリー登山として親しまれています。
また、6月には山開きが開催され、町内外からたくさんの人達が頂上を目指します。

イベント情報

開催日:令和2年6月21日(日)令和2年度開催中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)

8月 北緯45度夏まつり

8月第1土・日曜日に「北緯45度夏まつり」が天北線メモリアルパークを会場に開催されます。
町民がこぞって参加するふるさと音頭踊りや歌謡ショー、花火大会、数多くの出店があるほか、当日はマラソン大会や町内のスポーツフェスティバル大会が開催され、町全体がまつりの熱気に包まれます。

イベント情報

開催日:令和2年8月1日(土)~2日(日)令和2年度開催中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)

8月 砂金まつり

「砂金まつり」はゴールドラッシュの歴史を残すペーチャン川を会場に開催されます。
会場では砂金掘りが行われ、砂の中からきらめく砂金を見つけるたびに歓声が上がります。このほか楽しい催し物が各種行われます。

イベント情報

令和2年8月15日(土)令和2年度開催中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)